おはろーございます、あなたは 404 Not Found 人目のお客様ですよ。

  

当記録には個人的な表現を含む、アレな場面が存在しちゃいますったらしちゃいます。

よって、18歳以下は推奨できまっせーぬ。

またー、当記録を閲覧したことによりあなたが砂糖菓子のような素敵で甘いリラダン的(?)

な損害を負ったとしても、当方は一切関知いたしませーぬ。

閲覧を希望される方は、自己責任でお進みください。

  

  

  

39【1011】

 味噌コーン。味噌豚肩ロース。まいったな味噌と味噌でかぶってしまった。卵焼きがおいしく焼けた(上手にではない)。

 

 今期の新アニメゴブリンスレイヤーの噂をちらほら聞くなか「RELEASE THE SPYCE」を見た。女の子が忍者をやる話。バトル前には戦闘能力を上げるために《スパイス》を噛む。タグには大麻忍の三文字。なるほどね。キャラデザがゆるゆり(たぶん同じ人が描いてる)っぽくて、舞台とか戦闘の感じはとあるシリーズに似ているんじゃないかというコメントがあった。「薬使って強くなるっていうのはまずいのでは。プリキュアは無害だからいいけど……」というコメントが妙に良かった。

 

 22時まで作業していると夜更かしする気配を感じたので21時に切り上げる気持ちで動いたら案外いい感じだった。

 トリスターナ散歩はいい感じで、1人AFKしたなか他3人からハッピーフレンドをもらえた。ハッピー。

 PUBGは相変わらず。マリオカート怒りのデス・ロードも相変わらず。

 

 急遽あした上野に行くであろう予定が入った。

38【1009】

 

 昼とんこつ醤油。夜カルボナーラモドキ。

 

 インターネットが《断続的に使える》というよくわからない状態になったので色々調べ、色々教えてもらい、その後にプロバイダに連絡した。台風の後からだったのでプロバイダ周辺ないし家周辺が故障しているのかと思っていた。のだが、理由はどうあれ人に派遣要請を出すと7500円程度かかるみたいな事を言われたのでためらう。再度全ての線をひっこ抜き、おまじないをかけ、接続したら何とかなった。なんだったんだろう結局。お騒がせしました。

 そんなこんなで対応したり強いゲム制限がかかったりしたので日記をしばらくサボった。途中で〝届いたiPhoneケースの大きさがミスっている〟などという事もあったがこれはもう返品するか返金してもらうか諦めるかだったので特に錯乱はしなかったと思う(悲しくはあった)。いやでも自分でそう思ってるだけかもしれない。よくわからん。返品手続きは今のところ順調に進んでいる。

 

 lolのミッションが対人系が多くなっているみたいでウーンという感じ。とりあえず50円もらうためにAI戦に行く。さとあゆと一緒にノーマルに行って以来トリスターナちゃんがお気に入り。adcなのにwでビョイーンと逃げられるのがふぁぼ。あとかわいい。俺はいざとなったら抜け出せるぜ~とか思いながら集団戦に向かっていき、間違えてwを押して敵に突っ込んでしまいアになるまでがテンプレ。しばらく実戦投入はできなさそう。あと頭でわかっていても指がガレンになっている感もちょっとある。かわいいから練習したい。でも今日のAI戦はjgのキンドレッドが妙に強くてごりごりキル取って行ってウームだった。


 PUBGもやった。トレーニングをした後にソロ数回。着地してすぐの地点にあった車を取られたり、街に乗り付けた車を取られたりした。まだ立ち回りも射撃もレベル0という感じ。できることと言えば部屋のなかで黙って待機することと、まったく動かない敵にトドメをさすこと。前回2人で行った時は味方が倒された後に部屋のなかに乗り込んできた敵を1人迎撃することに成功しているので訓練していけばそのうち二等兵的なものにはなれるのかもしれない。

 

 10月9日はトラックの日らしいがいくつかタスクがあってドライブはできなかった。今度やろう。

 あした10月10日はどん丸の日なのと、おそらくコミティアの当落発表があるので緊張する。

37【1002】

 9月30日。日曜日。
 土曜出勤だったので実質土曜日みたいなところがある。
 12時くらいに起きてから休憩を挟みつつ12時間ぐらいゲームした。寝たのが朝7時くらいだったので15時間くらいやったのかもしれない。

 PUBGの操作をいくつかおぼえた。

 Civ4の内政もいくつかおぼえた。終わらないという噂を聞いていたマルチプレイは、大量のステルス爆撃機や現代装甲ナントカカントカのおかげで無事に終了した。4にはX-COMがいないっぽいので空挺部隊はビミョーだなという印象。適切なタイミングで適切な兵種を研究、生産し効率良く運用するのが大事なのかもしれない。わからないけど。

 
 10月1日。月曜日。土曜出勤の代休のようなもの。
 昼下がりとかに起きてテキトーにゲムして過ごしていた気がする。正直あまり記憶が無い。
 夜はCOMPにする予定だったが、昼用に買っておいたパンとおにぎりが夜に持ち越されたのでそれで済んでしまった。

 
 10月2日。火曜日。現在。
 味噌コーン。カップラーメンを食っている限り昼食に失敗することが無いという学びを得つつあり、こだわりが無になってきた。100円なので最も安上がり。
 最近、割合強めの中途覚醒をすることが度々ある。6時間くらい寝ているのでなんかそのまま起きてしまっても良さそう――ということで所に早い時間に出勤してもいいか尋ねたところ許可をもらった。早い時間に出勤すると退勤も早くなるか、1時間多く稼げる計算になるのでお得そう。ついでに最低賃金も上がったらしい。

 さとあゆとLoLのプロ試合(世界大会?)を見た。だれかと観戦するのはたのしい。解説が外国語の人で何を言っているのか何もわからなかった。使われたチャンプもカイサ、ルブラン、グラガス、オラフ、カサディンとかなのでかなりわからなかった。ルシアンとかもいたけどあまり活躍していなかった気がする。そもそもtopとbotはファームシーンがほとんどなのでカメラがjgとmidに集中していた、という事情もありそう。

 PUBGのコントローラーを導入しようと思ったが設定がちょっと難しくて今日は断念した。4人で3回くらいプレイして、1回は脱落者無しでチーム2位まで行った。ドン勝まであと1歩、すばらしい事だと思う。
 もう1回のプレイもそこそこいい感じの位置にしてチャンスがあったのだが、「右クリックを押して静かに移動して」と言われた次の瞬間に左クリックを押して味方に発砲した。しかも当たった。味方は「あ、撃たれた!敵おる敵おる」みたいな反応だった。たいへん申し訳ないことをした。
 負けても特にこれといったデメリットが無いので非常にプレイ心地が良い。これはきっといいゲームなので腕を上げていきたい気持ちがある。

 Rivalryもやった。6勝0敗でイエーイ。たぶん次回敗北を知ることになる。

 餃子の話を聞いていたのであした餃子を食べたい。うおー食べたい。

36【0929】

 

 味噌コーン。夜は松屋ロール成功。

 

 職場の友人がきのう休んでいたのだが、きょう出勤したところ「きのう来ましたよ」とか言い出したらしい。で、長に説教を食らっていた。最も理由は発言どうこうというより無断欠勤を咎められての事らしいが。

 所は一応、一般企業に向かう事を目的としているらしい。ので福祉の施設だが「いつか(割合近い未来に)社会人に」という目標があるらしく、長の口癖は「そんなんじゃ社会でやっていけないよ」になる。
 以前わたしもやられたが、友人も調子が下がっている時にその説教を食らったらしくだいぶ厳しい様子になっていた。かわいそう。ただ他の職員の人は福祉思想が強い事と、都が所にだいぶ締め付けをしているという事情もあるので全員に全員の立場や思想があるのだろうなと思う。銀河福祉伝説。

 とはいえ、そういう話になってくるとわたしは被福祉者(?)としての立場に立ちたくなる。最も自分も所では前科持ちみたいな存在なのでそれほどできる事は無いのだが(そしてその方が変なムーブをしなくて済むので結果的に良いというポイントも高そう)。

 

 帰宅してまずはネームに手をつけた。シナリオはできていたので2時間で4pを完成させた。速度としてどうなのかは謎。それにネームと言ってもコマ割りをして吹き出しと台詞を設置、コマの真ん中に文字で構想を入れただけなので、良く言ってもネームモドキといったところではないか。
 シナリオ段階ではこれどうなんだろという疑問があったが、起こしてみると案外素直にまとまってくれた感がある。やや起承転結にまとまり過ぎているかという気持ちもするが、そこを工夫するのはもうちょっと経験値を積んでからで良いのではないか。ダメかな。

 

 Civ4の2日目。兵隊をつくって東のローマに宣戦布告だ! 初《パパパパパウワードドン》。ローマは西にいるモンゴルとチームなのでモンゴルとも戦争に。10体くらいの騎士が攻めてきて第n都市《京都》が陥落した。京都ーッ! モンゴルがなー 京都をなーっ。

 今回は軽めのプレイ時間で、全都市でイギリスのなんか赤い兵隊(強そう)を作成し、どんどんスタックして終了。まだ攻撃成功オッズは30%くらいなので、もっと溜めなければならない。どうなるかわからない。《京都奪還作戦》は作戦名がかっこいいのでちょっとテンション上がる。

35【0928】

 

 とんこつ醤油。夜は豚肩味噌焼き。

 

 Civ4をやった。前にちょろっと起動確認をした事があるもののプレイするのは実質初。
 5に振り回されないように、という気持ちで慎重にやっていたのだが《食料を増やし人口を増やし生産力を上げてワッショイ》という方針は通じるものがあるらしく、序盤の失点を認識し始めた中盤あたりからまずさを感じていた。具体的に言うと各文明が空白地への拡張を終えるあたり。
 いくつか個人的にポイントを感じたので記述しておく。

 

 まず《高級資源の上に施設を建てても、都市と接続しなければ活用できない》という点。5は施設を建てるだけで活用できた。これは《AOCでは資源回収の際に回収所を建てなければならないが、AOE3は要らない》というのに似ているなと思った。

 で、その《道路》も維持費がかからない。これは大きい。つくり放題。

 よって労働者の必要数も上がる。すると序盤の生産ユニットが増えるから運営にコツが要る――とかありそう。
 わりとどこでも建つ《小屋》の存在も大きい。小屋からはお金が手に入る。Civ4名物の建築物という印象。

 

 5は人口ひとりにつきビーカーがある程度算出されるみたいなシステム(だった気がする)。

 4の研究力算出原理は謎だが、研究力出力をマックスにしていると文明が赤字になってくる。その時に研究出力を下げるとお金を獲得できる、というシステムがある。裏を返せば《お金が充実している時だけマックスの研究力を発揮できる》という事になる。お金を払って研究していると言うこともできそう。なのでお金を算出する《小屋》が重要施設になってくる。
 あと小屋に市民を配置すると育つらしい。市民配置システムについては5とほぼ同じ印象。

 

 拡張については5よりだいぶゆるい。都市が増える事によるデメリットがあまり無い。5は都市ひとつ増やすと文明全体の幸福度が即4減る。これがかなり枷になっている。さらに開拓者を生産する際、5は都市の成長が止まる。こう考えてみると5はかなり拡張を制限するシステムになっているし、実際小規模4都市運営などがよく見るプレイングだった。逆に言うと4はガンガン拡張したい――という事になる。
 しかも各都市間の必要距離数は2とかであるらしい。だいぶ慣れた頃に「都市を建てられるだけ建ててみる」というプレイにも挑戦したい。都市ラッシュの可能性すら感じさせる。

 のだが、4は都市そのものに耐久力や攻撃力が存在していない。5にはあるから蛮族数人に占拠されるという事はまず無いのだが、そういう気持ちでプレイしていたら第3都市《栃木》が4回くらい蛮族に支配され、《蛮族の国》が設立されていた。蛮族の国、栃木。4回目に奪われた時はチームメイトに「いつもの」と言われた。助けてくれや。

 

 Civ5、ポリトピア、三國志などの癖で《弓兵》に頼って生産していたのだが、弓兵だからと言って《遠距離ユニットではない》という事が判明。2マス先を攻撃できるとかそういう概念は無い模様。マジかよ。
 ユニットについては攻撃力と移動力と各ボーナスがある。逆に言うと体力や防御力といった能力が存在しないらしい。攻撃力と攻撃力で戦い、先に攻撃力を失った方が負ける。わかりやすい。

 4はユニットをスタックできるスタック制。敵が1マス寄ってきたからといって油断していたら実際10ユニット入ってたとかあって余裕で死ねる。こわい。

 

 とりあえず初日はこんなもんだった。次回は隣接しているローマに宣戦布告して挟み撃ちにしようぜ! と士気を上げたところで終了した。

34【0927】

 

 マルちゃん正麺(塩)。最寄りのコンビニのマルちゃん正麺も残り4パックとかだったので、明日は食べられないという予想をたてている。夜は特に何も考えずパスタにした。

 

 ひそかに気になっていたのでlolパッチノートの8.14~8.19まで確認、UGの動画などを見た。ちょうどアカリがリワークされる1、2個前くらいのパッチから。

 大きく変わっていそうなのはリワークされたアカリとヌヌ、あとエイトロックス、フィズ、ゾーイといったところの印象。
 ヌヌの雪玉転がしは見た目が楽しいので良い。実戦でも割と効果があるという噂を聞いている。
 フィズはちょっとバフが来た後にそこそこナーフされたのと、それにあわせてルーンのナーフが来ているので困ったことになってしまったようだ。強いフィズは止めようが無いみたいな印象だったので個人的にはうれしい。
 同様にしてゾーイも単純なデバフを食らった模様。こちらはかなしい。UGが「ゾーイは世界中で嫌われてますからね。ヤスオのヘイトはもうあまり聞かないけどゾーイめっちゃ聞くもん。〝日本はこういうロリコンババアみたいの好き〟だけど……」的なことを言っていたのがおもしろかった。BEが10kくらいあるので購入予定だったが、こうなってしまうとブレーキ要素に拍車がかかる。かといってザヤもキンドレッドもクセがあるのでウーンという気持ち。でもひとりくらい胸張って好きだと言えるキャラを買っておくのも良さそう。ウーン、ウーン。あとで考えよう。


 あとは調整常連組にいつも通り調整が入った、というページを読んだ。アニーの射程が伸びたりガレンのQがちょっと弱くなったりモルガナがナーフされたり、全体的に「たしかになー」と思えるものが多かった。 いくつかウーンと思うものもあったけど。ダリウスのバフとか……。
 今日は1回AI戦をやったのと、ハウリングアビスで負け負け勝ちというスコアをつくれたのがちょっと嬉しかった。タムケンチ、ジャックス、ガリオとどれもほぼできないチャンプだったけどタンク系みたいな感じだったので経験になった気がする。

 

 あとなんか、寒かったので真っ黒モコモコフリースを出した。たしか5月くらいまでこれを着ていたはずなので1年のうち3シーズンはアレを着ていることになる。ポケットがなくなるのがさみしいので明日はシャツにジャケットでいこうかなと思う。

33【0926】

 マルちゃん正麺(塩)。第一志望は醤油だったのだが売り切れていた。
 通院行動を2回したので夜が遅くなり、松屋ロールを使用、成功。空腹状態でスーパーに入ったため牛丼+いなり寿司10個とかやらかすところだったがカゴにいれたところで我慢した。


 歯の疼痛が続いており、親知らずのことはずっと気になっていたので歯医者に行く決意をした。それこそn年程度行ってないはずなのですべての歯が虫歯になってる――ということはなかろうが、何か重大なダメージを負っている可能性とかもある。昨日の夜に決めて今日の昼、ラーメンに湯をいれた後の待ち時間を利用して予約電話をするという速さを発揮した。
 幸い当日予約ができた。結構混んでいるらしく、受付姉貴がうなっていたが18時半なら、みたいな話に。

 

 とりあえず終業後は精神へ。こちらも混んでいた。本は持っていなかったがメモ帳があるので漫画原作でもやるかという気持ちだったのだが、ここのソファーはけっこういい感じなのでぐっすり眠った。診察は特に何もなく。一応、親知らずに立ち向かおうとしている事を話し、薬の相性だけ訊いておいた。特に気にしなくて良いとのこと。寝すぎてぼーっとしてたので障害年金の質問をするのを忘れていた。
 薬局を終える頃には霧雨が降っていた。距離歩くわけではないのでそんなには濡れない。モヨリ駅に着いた段階で17時半にもなっておらず、歯医者は駅徒歩2分とかだったのでマッハでついたが、寄りたい店もないし歯医者前に夕飯というのもアレな話なのでなかで待つことにした。新しい病院ではまずブックコーナーをチェックする。主力は絵本と週刊文春。なぜか「ノルウェイの森」を見つけてビビった。あとで読むかと思いながら問診票を書いていたら書き終わった直後に診察が始まった。なんか急かしたみたいですみません。
 久しぶりの診察。先生はおじさんとおじいちゃんの間みたいな年齢。サイトで見た顔と一緒だ。院長先生だったはず。とりあえず口を開いて疼いていた左下を診てもらう。「腫れてますねー」とのこと。あとひととおり口内を見てもらってからレントゲン。件の左下の歯は隣の歯によりかかる感じで倒れ込んでいる。親知らずで調べるとふつうに出てくる「横向き」というやつだろう。右下の歯もなんか横向きというか、あんまし良くないみたいな感じだった。歯に自信が無かったので4本全抜きとかを覚悟していたのだが、左上に関してはやや埋まっているもののちゃんと出ているし虫歯にだけ気をつければおkとの事だった。右上はなんかふつうだった気がする。
 気持ちとしては抜歯一択みたいな感じだったのだが、なんか結構深く埋まっていてまともな手術になりそうだから紹介状案件になった。腫れている部分の消毒だけしてもらい解散――みたいな空気になったのでせっかくだし歯の状態を聞いておいた。虫歯無しとのこと。この日で一番テンションが上がった。ただ怪しそうな部分はあるのでケアに気を使っていきましょうとのこと。満足したので解散。お支払いは3000円弱。受付のところに《リステリン》《ご自由にお持ち帰りください》《数に限りがございます》というポップの刺さった箱があった。なかにリステリン小ボトルみたいのが4本ある。
「あの、アレはいただいてもいいアレですか?」←社会性の練習
「あ、はい!」
 最初はぶっきらぼうに思えた受付お姉さん(三つ編み茶髪。口コミサイトに《無愛想》とか書かれてたのこの人ちゃうんかとか思ってた)は案外いい笑顔をして〝リステリンを2本持ってきてくれた〟なんでやねん。もらった。
 先生もいい人そう(?)だったし受付の人も適宜笑顔を使ってくれたのでいい歯医者さんだったなと思った。問診票に「不安でしたがエイヤっという気持ちをだしました。がんばりたいと思います」と書いた効果はあったのだろうか。

 

 紹介状案件については前回エプーリス(歯茎にできる腫瘍。犬とかがなりやすいらしい。ほっとくと育つ。生ハムも半年~1年弱くらい育てた)で似たような対応をされ、その後大病院で手術したがソレ自体はたのしかったし予後も良かったので不安は大きくない。とはいえふつうに出血とかするんやろうなあと思うとそっちがだるそう。一応職場には話してあり、そういうアレなら有給とか使っても全然いい的な話をもらっているので休む気満々ではいるのだが、来週紹介状をもらい、それから大病院を予約、初診して手術(?)――という流れにどれほど時間を使うのかが気になっている。11月中ごろまでに全部済んでくれるとうれしい。